<
>

創造&癒すこと

ある日のこと、ブッダは、強盗に脅迫され殺されそうになりました。「どうか最後の親切だと思って、私の死に際の願いをかなえてください」とブッダは言いました。「あの木の根元を切ってくれませんか」。刀で一切り、木は切り落とされました。「次はなんだ?」強盗は尋ねました。「それをもう一度もとに戻してくれませんか」とブッダは言いました。強盗は笑って「誰がそんなことができるもんか、頭でもおかしいんじゃないか」。そしてブッダはこう言ったのです。「自分は力があるから、人を傷つけたり破壊したりできるのだと信じているあなたのほうこそ頭がおかしいのです。それは子供のすることです。本当の強き者は、創造し、癒すことを知っているのです」。
(From “The Heart of the Enlightened” by Anthony deMello, 35-6)

ジャンボの寄付

JAMBO資金のうちそれぞれ¥10000ずつ三つのグループに寄付させて頂きます。このグループは日本の海と川をきれいする活動をしています。

JEAN
荒川クリーンエイド
かながわ海岸美化財団

JAMBO参加者である貴方達の参加費ので、有難うございました。

ゴミ拾い

海を浮遊するプラスチックゴミの話を聞いたことはありませんか?ゴミが体に絡まったり、ゴミによる中毒症状を起こした海洋生物の写真を見たことはありませんか?そんなとき、みなさんは当然こうした惨状に対処するべきだと考えるのではないでしょうか?では実際、自分の近辺でも何かできることがあるとわかったらどうしますか?

11280571854_2a02891665_z

(さらに…)

昔むかし、日中には鳥たちがさえずり、虫たちが音楽を演奏している森がありました。木々が多く育ち、花が咲き乱れ、様々な生物が自由に歩き回っていました。
その森に足を踏み入れた者は、神の家といわれている「ソリチュード(沈黙)」に導かれました。その神とは、自然の静けさと美しさをいつくしむ神です。
しかし、アンコンシャス(無意識)という時代が訪れ、高層ビルを立てることが可能になり、川や森、そして (さらに…)